2015年9月アーカイブ

Flash Player と AIR のバージョン 19 が公開されました。今回公開されたビルドは以下のリストのとおりです。

  • Flash Player (一般) : 19.0.0.185
  • Flash Player (Linux Firefox) : 11.2.202.521
  • Flash Player (拡張サポート) : 18.0.0.241
  • AIR SDK & ランタイム : 19.0.0.190

AIR 19 から iOS 9 がサポート対象に加わりました。今後、iOS 9 の機能に対応した新機能を追加することも検討されているようです。細かいところでは Stage3D のエラーメッセージが分かりやすくなりました。

新しい SWF のバージョンは 30 です。AIR の新機能を利用するには名前空間に 19.0 以上を指定します。

iOS 上での並列処理

iOS 関連では、ようやく Worker クラスが正式に使えるようになりました。これで、UI とロジックを別スレッドに分けるなど、他のプラットフォームと同様のコードが利用できます。

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
レンタルサーバー

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.11