2014年4月アーカイブ

最近 Intel の Atom 系 x86 を採用したスマートフォンやタブレットが増えてきていますが、これに対応すべく、AIR が x86 版 Android をサポートする模様です。

近日中に Adobe Labs に公開される予定の新しいAIR SDK では、パッケージのターゲットに x86 Android が追加されることになりそうです。おそらく、x86 Android 専用の最適化機能なども盛り込まれることでしょう。

また、Android 向けのランタイムは、ARM と x86 向けの 2 種類が用意されるようです。アプリにランタイムを組み込むかどうかは、従来どおり選択可能ということです。

Win 8 タブレットを持つ身としては、この勢いでモダン UI サポートも期待したいところです。が、しばらくは Android が優先のようで。

 

Brackets の Sprint 38 が公開されています。

今回はベースとなっている CodeMirror が v4 に更新されました。それと合わせてマルチカーソル機能が追加されています。ようやく Brackets でも複数箇所の同時更新ができるようになりました。

その他には、

  • Cmd/Ctrl+Alt を押してクリックすると全ての子フォルダを開く
  • ファイルにフィルタを適用した検索時、対象となる残りのファイル数の表示
  • クイックドキュメントとクイックエディットのフィードバックの改善
  • 非同期の Lint 処理のサポート

などの新機能があります。

先週、Flash Player と AIR 13 が公開されました。重要なセキュリティ上の変更も含まれています。

また、iOS 向けの高速パッケージエンジンが正式サポートとなりました。

新しい Flash Player のバージョンは、

  • Win, Mac : 13.0.0.182
  • Linux : 11.2.202.350

です。拡張サポートの対象は、予告通り今回からバージョン 13 ベースに変更されます。

AIR のバージョンは一気に 13.0.0.83 となりました。Win, Mac, Android 共通です。

新機能はだいたい以前の記事でお伝えした通りです。(その1その2その3

加えて、新たに 1 つ関連するサービスの発表がありました。 Game Preview のベータ版の公開です。

2014年12月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
レンタルサーバー

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.11