2013年1月アーカイブ

Flash ランタイムのロードマップが記述されたホワイトペーパーが更新されました。 (Flashランタイムのロードマップ

今回の変更点は大きく 4 つです。

まず、プレミアム機能に関して、XC API が対象から除外される旨の記述が追加されました。これにより、Stage3D とドメインメモリの API を同時に使用するためにライセンスを申請したり課金の心配をしたりする必要は無くなりそうです。

これまで、プレミアム機能に該当する機能は XC API だけだったので、現状はプレミアム機能というカテゴリが無くなる訳ではないものの、プレミアム機能に該当する機能は存在しない状態ということになります。

2 つ目は、今後リリースされるバージョンに関する情報です。コード名 Folsom (現在 Adobe Labs にベータ版が公開されているバージョン) と Geary という 2 つのバージョンに関する情報が追加されています。

2014年1月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
レンタルサーバー

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261